治療費・助成金

体外受精治療費(平成27年9月1日現在)

治療初回: 基本料金 345,600円(内消費税25,600円)

2回目以降: 基本料金 248,400円(内消費税18,400円)

5回目以降は治療回数に応じて減額されます。

  • 採卵当日には、上記金額の他に採卵用の針、培養液代として40,000円(内消費税2,963円)が必要になります。
    また、体外受精・胚移植の際に必要に応じて下記の特殊技術が適応された場合は、別途技術料が加算されます。
    なお、これらには体外受精までの診察料金は含まれておりません。ご了承ください。
特殊技術 料金
顕微授精法(IMSI) 54,000円(内消費税4,000円)※1
  • ※1顕微授精した卵子の数によって金額が異なります。
    卵子数が3個以上 54,000円(内消費税4,000円)
    卵子数が2個以下 32,400円(内消費税2,400円)
    (受精・分割しなかった場合も、27,000円(内消費税2,000円)必要となります。)
精巣上体精子回収法(ESA) 75,600円(内消費税5,600円)
精巣精子回収法(TSC) 108,000円(内消費税8,000円)
卵子孵化補助(Assisted Haching) 32,400円(内消費税2,400円)
胚盤胞培養(Blastocyst Culture) 75,600円(内消費税5,600円)
精子凍結処理 27,000円(内消費税2,000円)
受精卵凍結処理(Vitrification) 54,000円(内消費税4,000円)
SEET法 Ⅰ液(胚の培養液) 14,040円(内消費税1,040円)
SEET法 Ⅱ液(Embryo Glue) 8,640円(内消費税640円)

特定不妊治療費助成事業について

みなとみらい夢クリニックは日本産婦人科学会の体外受精・胚移植・胚および卵子の凍結保存と移植、顕微授精に関する登録施設であり、特定不妊治療費助成事業の指定医療機関です。
また「特定不妊治療(体外受精、顕微授精、融解胚移植)」以外の「一般不妊治療(タイミング、人工授精等)」を対象に助成金制度を設けている自治体もございます。医療機関の証明書記入が必要な方は受付までご依頼ください。

  • 各自治体で助成金の条件や金額、申請方法、書類などが異なります。助成金の申請をされる方は、まずお住まいの地区町村を管轄する保健所または市町村役場等へ助成金制度の詳細をお問い合わせの上、患者さまご自身でお調べいただき証明書をご依頼いただきますようご理解とご協力をお願いいたします。

書類をお預かりしてからお返しするまで10日前後頂いております。自治体への提出期限があることもございますので、余裕をもってご依頼されます事をお勧めいたします。

証明書の作成料は、一通あたり3,240円(税込)です。
ご依頼後の返金は致しかねますので、申請要件は必ず事前にご確認ください。

クレジットカードのご利用について

自由診療分のお支払いのみとさせて頂きます。
一括払いのみです。保険診療分は対象外です。
採卵当日の消耗品の支払いを除きます。現金との併用はできません。
お取り扱いカード:JCB, VISA, Master Card, American Express

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル2F