学会発表 平成22年

学会発表 平成22年(2010年)

日本受精着床学会(2010年7月)

  • IMSI施行時の対物レンズの違いが発生能に及ぼす影響
    齋藤 祥子、内山 一男 1)、嶋村 純、髙山 修、神谷 奈々、城石 裕子、髙橋 彩香藤城 栄美、中村 拓実、貝嶋 弘恒
  • 1)加藤レディスクリニック

横浜ART研究会(2010年8月)

  • IX-ROBOpolarによる紡錘体観察の有用性
    齋藤 祥子、貝嶋 弘恒

日本生殖医学会(2010年11月)

  • IX-ROBOpolarによる紡錘体可視が発生能に及ぼす影響
    齋藤 祥子、嶋村 純、髙山 修、神谷 奈々、城石 裕子、髙橋 彩香、松岡 祐太、齊藤 紗恵子、清水 葉子、日野本 さなえ、高橋 明子、中村 拓実、藤城 栄美、貝嶋 弘恒

The Third World Congress on Mild Approaches in Assisted Reproduction - Embracing Mild IVF and IVM - (July 30 and 31, 2010), Yokohama, Japan

  • The efficacy and safety of managing ectopic pregnancies with transvaginal
    ultrasound-guided local infections of absolute ethanol.
    Hirotsune Kaijima

5th Congress of the World Association of Reproductive Medicine (October 10 to 13, 2010), Moscow, Russia

  • A new approach for the oocyte retrieval under natural cycle
    Hirotsune Kaijima
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル2F